<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 28日

紅葉1

23日、今日こそ紅葉の名所へ
ということで、一昨年に行った池田市の久安寺に寄ってから、
サラも入れる箕面の勝尾寺へ行く予定で家を出ました。

f0145674_23573151.jpg

見頃の祝日だから駐車場に入れるのにも大変。
時間がかかるかなぁと見回すと、お寺の方からゴルを連れた人が。
ん、もしかして・・・
f0145674_034526.jpg



f0145674_032963.jpg

なんと久安寺もワンコOK!
う〜ん、前回行った時は全く気付きませんでした(苦笑)

f0145674_0114755.jpg



f0145674_0113359.jpg



f0145674_010404.jpg



f0145674_011712.jpg


色付きはまずまずでしたが、
例年よりも木によって進行がまちまちかもしれません。
イチョウが散ってしまってたのも残念でした。

f0145674_0173438.jpg



f0145674_0171851.jpg



f0145674_0165497.jpg



f0145674_0162444.jpg



f0145674_0154627.jpg



f0145674_0192163.jpg


久安寺はツツジもキレイな所なので、5月にも行ってみようと思います。
これだけカエデ類があると新緑も美しいでしょうし。


f0145674_0251532.jpg



f0145674_025288.jpg



f0145674_0243780.jpg



f0145674_0242421.jpg



f0145674_024362.jpg



充分堪能したのでココだけで帰りました(笑)

サラをママに任せて風景を撮影中に
住職さんがサラの年齢を聞いて『頑張れよ〜』と頭を撫でてくれたそうです。
金比羅さんに続いて、こちらも御利益があることでしょう(^-^)

by sara82kei | 2010-11-28 00:41 | サラ | Comments(10)
2010年 11月 25日

ノルウェイのススキ?

日曜日、ようやく紅葉も盛りを迎えましたが、
仕事があって名所には行けませんでした。
午前の撮影と午後の撮影の間に時間が余る事が判っていたので、サラ同伴。

午前の撮影を終えて、近くの砥峰高原へ。
f0145674_2334944.jpg



f0145674_2333694.jpg


タイトルが意味不明だと思った方もおられるでしょうけど、
砥峰高原は映画[ノルウェイの森]のロケ地なんです。
但し、映画には新緑と雪景色しか出てきません。

ススキの見頃は終わってますが、
その代わり人が少なくて良かったです。
一昨年に行った時は、駐車場に止めるのに2時間待ちでしたから(苦笑)
映画は来月公開ですから、来年はもっと凄い人出になるでしょうね。
f0145674_2313841.jpg



f0145674_23125089.jpg



f0145674_23123385.jpg


ここには何度も行ってますけど、
これだけの快晴は初めてかもしれません。

過去2回サラと行った時は、
1時間半ぐらいかけて、ぐるっと一周してましたが、
今回は時間も無いし、婆さんの体力も無いので、
30分ぐらいの滞在になりました。
f0145674_23182370.jpg



f0145674_23181311.jpg

3度目ともなると、サラも心得ていて、
奥へ行こうとすると拒否ってました。
なので呼び戻しは簡単(笑)


f0145674_23224911.jpg



f0145674_23222710.jpg



f0145674_23215730.jpg



ここは西に眺望が開けていないので、
昨年の曽爾高原のような夕日とススキが撮れないのが残念です。

映画の予告編を見て、新緑の季節も行ってみたいなぁと思いましたが、
5月じゃ暑くてサラは歩かないでしょうねぇ。


ちなみに、仕事で撮った場所はこんな所です。
f0145674_2330383.jpg


by sara82kei | 2010-11-25 23:32 | サラ | Comments(2)
2010年 11月 17日

馬と熊

犬友&ブログ友の木漏れ日さんが京都&大阪に遊びに来ていたので、
南丹市のセネンフントにバニ2頭とデーン4頭が集まりました。
f0145674_23135583.jpg



歓迎される木漏れ日さんと歓迎して欲しくないサラ(笑)
f0145674_23145386.jpg



やっぱりデーンの男の子は大きさがグレート。
f0145674_23324285.jpg



食事はバーベキュー(^-^)
f0145674_2318322.jpg



バーベキューだけが楽しみで来た奴(苦笑)
f0145674_2320225.jpg



食いしん坊はサラだけではありません。
f0145674_23205044.jpg



バニ飼いには新鮮なデーンの後姿。
錨?
象?
f0145674_23223166.jpg



もう1頭のバニは菊之介くん。
若いのに落ち着きがあるなぁ。
f0145674_23293456.jpg



今日は皆さんが普段撮れないような写真をと思い、魚眼レンズも持参しました。
魚眼写真も含めて1頭ずつ紹介。


ひより
f0145674_23361720.jpg
f0145674_23364849.jpg



ラウナ
f0145674_23433767.jpg
f0145674_23425674.jpg



ジニー
f0145674_23442438.jpg
f0145674_23445688.jpg



ヴルデ
f0145674_23481946.jpg
f0145674_23485100.jpg



菊之介
f0145674_23501768.jpg
f0145674_2350480.jpg



サラも久しぶりに魚眼で。
f0145674_23511829.jpg


カメラバッグと同化して存在を隠す(笑)
f0145674_23535523.jpg


1度だけランの端から端まで走りました。
遠くで走る電車を見つけたから。
『私はグレート・デーンよりグレート電車が好きやねん!』と。

帰りは相変わらず『来ないでぇ〜!』と皆を困惑させてました(苦笑)
f0145674_23532733.jpg



とうことで、
皆さん、ありがとうございました。
テーブルの下でワンワン催促してすいませんでした。
f0145674_041123.jpg


by sara82kei | 2010-11-17 00:10 | サラ | Comments(8)
2010年 11月 10日

のんびり???

先週末は近場でのんびり&ゆったり。
歳も歳ですから、旅行の疲れも残ってるでしょうしね。

っていうか、カエデ類の紅葉がまだまだなので、行く所も無いし(苦笑)


f0145674_1381466.jpg



f0145674_1383984.jpg

・・・のんびり森林浴


公園でゆったり・・
f0145674_1385145.jpg



f0145674_1414156.jpg



f0145674_1415693.jpg




って、どこがのんびり&ゆったりやねん!
f0145674_144401.jpg
f0145674_1452597.jpg


by sara82kei | 2010-11-10 01:47 | サラ | Comments(6)
2010年 11月 04日

うだつの街


金比羅参りの日の宿は[ビレッジ美合館]
犬OKのコテージが3棟あります。
なんと温泉露天風呂付きのコテージもあるんですよ。
そちらは先客が居て残念(T-T)
f0145674_23434481.jpg
f0145674_2343237.jpg



夕食は本館にて山賊鍋。
f0145674_23453377.jpg

f0145674_23454960.jpg

牛、豚、猪、鴨、雉。
囲炉裏のある座敷で堪能しました。
その間サラは部屋で爆睡(笑)


朝食
f0145674_23561851.jpg
釜で炊いた御飯と豆乳鍋。


宿の前は川ですから、夏に行くのも良いかも。
f0145674_23592586.jpg



f0145674_04010.jpg



帰りは徳島方面へ。
紅葉を求めて剣山の麓を目指します。
途中、つるぎ町の貞光地区に二重卯建の街並があります。
f0145674_065761.jpg



f0145674_064051.jpg



f0145674_062032.jpg


[うだつの上がらない奴]の卯達ですね。
これほど立派な卯建を上げるには相当頑張らないとダメですね(笑)
仕事柄、旧街道沿いの色んな卯建のある町を見てきましたが、
これほど立派な物を見たのは初めてです。

えっ、サラはどうしたって?
車から降りるのを拒否してました。
宿を出てから30分も経ってないですから、降りる気にならなかったようです。
まぁ、この日の主役は誕生日のサラママですから。
何歳とは書けませんが(^-^)


f0145674_0301355.jpg



f0145674_0304518.jpg

剣山への道は川遊びをしたくなるような渓谷や滝が続きます。
ですが、残念ながら雨が降り出しました。

霧も出てきたので登山口まで行くのは断念。
近辺で数枚撮りました。
f0145674_0393290.jpg



f0145674_039915.jpg

まだ紅葉してるとは言い難いですね。


代わりにもう一つの卯建の町へ向いました。
f0145674_0453891.jpg

美馬市の脇町。
こちらは観光地として整備されており、電柱も地中化。
f0145674_047081.jpg



f0145674_046441.jpg



f0145674_0461970.jpg
二重ではありませんが、
こちらも立派な卯建です。



『すいませ〜ん、ワンコ用の和菓子は有りますか?』
f0145674_050442.jpg



『犬用和菓子は無いけど店内へどうぞ』
f0145674_0511349.jpg

お店の方によると、前日にも11歳のバニを連れた方が来られたそうです。
きっと、その子が大人しくて良い子だったから、
雨で濡れてるにもかかわらず、サラを店内へ入れてくれたんだと思います。



f0145674_1205280.jpg

あいにくの天気で写真的には不満でしたが、
それなりに満足出来る旅でした。
1年にお伊勢参りと金比羅参りを経験して
文句を言ったら江戸時代の人に怒られますしね(爆)

by sara82kei | 2010-11-04 01:31 | サラ | Comments(12)
2010年 11月 01日

こんぴら狗

f0145674_22361217.jpg

江戸時代、伊勢神宮などと並んで金毘羅宮へお参りすることは
庶民の夢の一つだったそうです。
東日本など遠くからのお参りは大変なので、
旅慣れた人に代参を頼んだりすることも多かったそうです。
そんな中で、この写真のように犬が『金比羅参り』と書いた袋に
飼い主の名前を書いた木札、初穂料、道中の食費など入れて
代参をする事もあったとのこと。
犬は旅人から旅人へと連れられ、街道筋の人々に世話をされ、
大役を果たしてきたそうです。


犬に願い事があった場合は代わりに飼い主がお参りに行くのか???
いや、本人に行ってもらいましょう。


ということで、
f0145674_2304075.jpg
f0145674_231912.jpg

瀬戸大橋を越えて四国上陸。
与島PAにて。

サラが四国へ渡るのは2度目。
前回は行き帰りとも淡路島経由だったので、
瀬戸大橋を通るのは初めてです。



f0145674_2363567.jpg
いつものように人混みでは[リボン作戦]
リボン付きだと怖がられることが殆どありません。


『ガ〜ン』
f0145674_23112428.jpg

延々と続く石段をボー然と見上げる二人。
本当に行けるのか?


『山犬をなめるな〜!』
f0145674_2315799.jpg



f0145674_23153886.jpg
到着?
いえいえ、やっと門に辿り着いただけ。
ここまでで365段、まだ半分です。

f0145674_23251124.jpg
道行く人々に『ワンちゃん頑張れ〜』と励まされ、しあわせさん(笑)


f0145674_23271311.jpg
こんぴら狗ともご対面。



f0145674_23305115.jpg
f0145674_2331692.jpg
撮影しながら、休憩しながら、帰ろうとしながら(苦笑)頑張りました。

さぁ、あと一踏ん張り。
『え〜、最後が1番キツイやん!』
f0145674_23334332.jpg

『おっとっと』
f0145674_2347227.jpg



『どや!』
f0145674_23474886.jpg



見事、本殿までの785段を上りきりました〜。
f0145674_23494822.jpg
f0145674_23493199.jpg


台風の影響で小雨も降るあいにくの天気でしたが、
785段を上るには最高の天気だったかも。
快晴だったら、僕がサラの代参をしてたでしょう(笑)



f0145674_23565574.jpg



f0145674_23563634.jpg



f0145674_2357985.jpg
金の字が初めて見る字でした。


モミジが色付いてたら良かったのになぁと。
f0145674_23594887.jpg



f0145674_23593652.jpg



円山応挙の虎・・・眼がネコのようですが。
f0145674_02910.jpg



本人も達成感があるようです。
こんぴら狗への仲間入りですからね。
どうです、この『どや顔』(爆)
f0145674_042672.jpg



御守りにも狗
f0145674_0292080.jpg



もちろん最後は・・・
f0145674_051093.jpg
f0145674_045672.jpg
疲れた時は甘い物が1番!


あっ、サラに代参してもらおうと考えてるあなた、
もっと若い山犬を雇って下さい。
きっと次回は1段すら上ろうとしないかと(爆)

by sara82kei | 2010-11-01 23:53 | Comments(12)