<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 29日

元気報告

今週は何処へも出かけなかったので、
元気報告だけです(^-^;


f0145674_113715.jpg



f0145674_113393.jpg



f0145674_114132.jpg




ここ数日の冷え込みで、まだ桜は咲きそうにありません。
あっ、これは?
f0145674_1171792.jpg



f0145674_117326.jpg


そろそろ咲きそうですね。
・・・って、これ彼岸桜やん(苦笑)


先週と違って真剣な眼差しの写真ばっかりなのは、
ココがいつもの電車公園だからです(^-^)
相変わらず吠えまくってました。
なので、今週も元気いっぱいということですね。



追加情報です。

友達のルナネオ家のペンションボスケットをはじめ
多くの犬OKの宿泊施設が被災者の受け入れをしてるそうです。

http://ameblo.jp/petyado/theme-10034330220.html

http://living-with-dogs.jp/stay/shinsai/index.html

by sara82kei | 2011-03-29 01:32 | サラ | Comments(8)
2011年 03月 23日

ペット連れ避難

伊豆のプチホテル・サンロードさんが、
ワンコ連れ被災者に無料でお部屋を提供してくれるそうです。
7部屋のみですから、既に満室になってるかもしれませんが。

他にも新潟県でも同伴出来る避難所があるそうです。


やはりワンコが居る為に車で生活したり、
泣く泣く置きざりにして避難されてる方もおられるようです。
ここに書いた以外にも受け入れてくれる所があるらしいので、
もし被災者のお知り合いで困ってる方がおられましたら、
情報提供してあげて下さい。

by sara82kei | 2011-03-23 09:42 | その他 | Comments(0)
2011年 03月 22日

新しい命

f0145674_103640.jpg


先月に続いて、またパピーに会いにBERNERBASさんへ行ってきました。
バレンタインデーに産まれた女の子です。
f0145674_1132266.jpg



f0145674_1134277.jpg



f0145674_1142281.jpg



f0145674_1144622.jpg



f0145674_1152316.jpg


2週間後にこの子を迎えるファミリーと一緒だったのですが、
もう家族4人ともメロメロ。
そりゃそうですよね、こんなに可愛いんだから。


f0145674_1272527.jpg

先月会ったキアラの子供のうちの1頭が里帰り中でした。
すくすくと育って元気いっぱいでした。
やっぱりキアラの子供の頃に似てる気がします。


そんな元気な子がジワジワと・・・
f0145674_1312560.jpg

『来ないで!』
f0145674_1323959.jpg

やっぱりか(苦笑)

バニ嫌いは、いつまでたってもバニ嫌い。
f0145674_1342247.jpg

f0145674_1354289.jpg



どんどん友達バニが減っていってしまった中で
こうやってパピーに会えるとホッとします。
この子達が大人になっていくなかで、獣医学がもっと進歩して、
長生きするバニが増えていってほしいなぁと思います。

震災で本当に多くの犠牲者が出てしまいましたが、
避難生活の中で何人か赤ちゃんも産まれてるようですね。
きっと被災者の方々の[希望の灯火]のような存在になっているでしょう。
これから被災地の復興には困難なことも多いでしょうけど、
産まれてきた子供達の成長と共に、1歩ずつ確実に進んでいってほしいですね。

f0145674_156323.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記

ご本人がアップされる前に、先に名前を出してはいけないと思い
ファミリーとしてましたが、子バニちゃんの新しい家族とは
Reon&Rosesのれおん家です。

by sara82kei | 2011-03-22 01:58 | サラ | Comments(16)
2011年 03月 14日

震災

あの日、堺市で撮影の準備中でした。
横揺れが長く続き、居合わせた人と『耐震設計のビルだからかな?』と言ってました。
まさか東北での地震であれほど揺れるとは思いもしませんでした。
一斉に携帯でワンセグを見たり、気象庁のサイトを見たりして、
震源地や震度を知って、直ぐに津波は大丈夫なのか?と。

20年近く前になるかと思いますが、
岩手県の三陸町(現在は大船渡市)に取材で行った事があります。
何度も津波で被害を受けて来た町の防災対策などの取材でした。
昭和8年の津波では28.7mにまで達し、町は完全に更地同然になったとのことで、
奇跡的に助かったご老人のお話を聞いたり、最高到達点を示す碑を撮影したりしました。
立派な防波堤も完成しており、あのような悲劇は2度を起こらないと
住民の方も信じていたと思います。
なのに・・・

神戸の震災の時は数日後に三宮や西宮に撮影に行きました。
特に西宮では2歳から10歳まで過ごした辺りに行てみると、
殆どの家が崩れ去り、信じられない光景が広がってました。
今回の映像を見て同じ、いやそれ以上の衝撃を受けました。

そんな中で、津波からかろうじて逃れて救出された方が、
犬を抱いている光景が何度か映し出されてました。
悲劇の中で少しホッとする一場面でした。
もちろん報道はされてませんが、命を落としてしまった動物も多いと思われます。
助かったとしても、阪神大震災や新潟中越地震の時には
避難所によってはペットが入れない為に、避難所での生活を諦めて、
テントや車の中で過ごされた方もおられましたが、
今回はどうなっているのか気になる所です。
一時預かりを申し出ているNPO法人もあるようですが。

食料や医薬品が足りないと言われてるなか、
当然ながらペットフードや動物医薬品なども無いでしょうし、
支援物資として送られたとしても、人間の食料などが優先されるはずですから、
ペットと一緒に避難出来てたとしても、今後どうなるのかが心配ですね。
家や仕事などを失った方々が、せっかく助かったペットをも失う事が無いように願います。




ほとんど週に1回しかアップしないブログでも
毎日100人前後の方が見に来て下さってます。
中には東北地方や茨城県の方もおられるでしょう。
バーニーズが好きな方、サラを応援して下さってる方なども
おられると思いますので、いつも通りに写真をアップしておきます。

f0145674_15423799.jpg



f0145674_15431925.jpg



f0145674_15435049.jpg



f0145674_15441831.jpg



f0145674_15445317.jpg



f0145674_15453831.jpg


by sara82kei | 2011-03-14 15:49 | Comments(8)
2011年 03月 09日

求む!適量

f0145674_011910.jpg



f0145674_021224.jpg
だからぁ〜、降り過ぎやっちゅうねん
f0145674_065285.jpg


木曜から金曜朝にかけて40センチ。
多過ぎるのは解ってたけど、快晴だから行かない手は無いなぁと。
今シーズン最後になるかもしれないし。

f0145674_0155476.jpg
本人は走ってるつもりだけど、全く進みません(苦笑)
金曜から融けだしてたので、足もなかなか抜けない状態だから仕方無いです。


f0145674_018511.jpg



f0145674_0192434.jpg



f0145674_0203284.jpg



林の中を歩きたかったのですが、とても辿り着けそうにないので、
少し標高の低い別の場所へ移動してみました。
5センチほど少ないだけでしたが(苦笑)


f0145674_0232532.jpg



f0145674_0235639.jpg



f0145674_0252467.jpg
サラが居る場所は冬季通行止めの道路です。



f0145674_028673.jpg



f0145674_0293630.jpg



f0145674_0292033.jpg



f0145674_0331049.jpg



いつも同じ場所だし、暫くアップは止めようと思ってましたが、
『今週のアップは?』と問い合わせがあったので(^-^;


近くの山の中に良い棚田があるので、車を20分ほど走らせたのですが、
あと少しという所でやっぱり道が冬季通行止め(T_T)
田んぼの所有者の方も雪の時は用事も無いですからねぇ。

仕方が無いので帰り道にある棚田で1カット。
f0145674_0395785.jpg



結局、今回もサラが雪の中を疾走する写真は撮れませんでした。
雪は15センチあれば充分なんですけどねぇ。

後部座席のサラに『また来年も来ような!』と言って帰りました。

by sara82kei | 2011-03-09 00:49 | サラ | Comments(8)
2011年 03月 03日

夙川教会

f0145674_12573149.jpg


仕事で撮って来たので、納品したもの以外をココに。


昭和7年落成ですから、全国にはもっと古い教会もあるでしょうけど、
第2次大戦の空襲に耐え、大震災で大きな被害を受けたものの倒壊は免れているので
それなりに価値のある建物ではないでしょうか。

f0145674_1341640.jpg



f0145674_1335192.jpg



f0145674_135016.jpg



f0145674_1352898.jpg



夙川沿いは桜と共に松並木で知られています。
なので教会の前にも立派な松の木が植えられています。
f0145674_137951.jpg




f0145674_13135279.jpg



f0145674_13142974.jpg



f0145674_1315179.jpg



f0145674_13155980.jpg

照明がついてないし、ロウソクの灯りも無いのが残念(T_T)



ちょっと遊んでみました(笑)
f0145674_13174360.jpg



f0145674_13175286.jpg



桜を観に夙川公園へ行かれる方、
教会にも立ち寄られては如何?



ちなみに
夙川の桜はこんな感じ(2006年撮影)
f0145674_13504160.jpg



f0145674_13503063.jpg

うわっ、古いデジカメの写真ってヒドイ(苦笑)

by sara82kei | 2011-03-03 13:55 | 仕事 | Comments(2)
2011年 03月 01日

大サラ城

f0145674_15135135.jpg



f0145674_15142267.jpg


気温急上昇で、すっかり春になった関西。
もはや雪はありません(T_T)

仕事を兼ねて大阪城へ。
f0145674_15171556.jpg


まだ2月末なのにハァハァ言ってました(苦笑)
午前中にシャンプーしたから,珍しく白い胸毛。
お年寄り犬にはこの冬ずっと服を着せてたので、身体が正直に反応。
もう暖かいから要らない!と大量の抜け毛(笑)
まだ寒い日があるのに。


仕事はこちら。
f0145674_15232528.jpg
全景のみ(苦笑)


まだ5分咲きぐらいでしたが、この晴天は逃せません。
5分咲きでも人だらけ。
狭い通路で三脚付けて花のアップをマクロってる連中が多過ぎる!
そういう写真は広い所で、人の迷惑にならないように撮りましょう。
ということで、こっちも犬連れなので
ゆっくり花を撮る事は出来ません。
f0145674_15313914.jpg



f0145674_15315764.jpg



f0145674_15323672.jpg



f0145674_1535876.jpg


写真が撮りにくい理由はもう一つ。
僕らが立ち止まると、サラの周りが人だらけ。
『名前は?』
『犬種は?』
『何歳?』・・・
携帯を含めると、大阪城内で100回は撮られてました(苦笑)
日本人だけじゃなく、中国人や韓国人も。
韓国の人に名前を聞かれたので、
『サラ』ではなく『サラン』と答えておきました。
ハングル語の『サラン』は日本語では『愛』(笑)
KARA?って感じの可愛い女の子はサラに抱きついて撮ってました。
こっちも撮りたかったけど、サラの目線を彼氏のカメラに向けさせてあげるので精一杯。
う〜ん、残念(爆)

そんなこんなで梅林でのサラの写真はこれだけ。
f0145674_15462713.jpg



f0145674_15461536.jpg



シャンプー疲れと、触られ疲れで帰宅後は爆睡でした。

f0145674_15543369.jpg




f0145674_15542652.jpg


by sara82kei | 2011-03-01 15:56 | サラ | Comments(2)
2011年 03月 01日

二重丸をあげよう

14歳5ヶ月のマル君が旅立ちました。
去年の伊勢旅行で会ったのが最初で最後になってしまいました。
桜が咲いたら会いに行こうと思ってたのですが・・・。

f0145674_0332479.jpg




f0145674_034479.jpg



8歳からメラノーマや血管肉腫の手術などにも耐え、脅威的な生命力を見せてくれたマル。
君の粘りと頑張りが全国のバニとバニ飼いさんを勇気づけてくれました。
だから君の犬生に大きな大きなをあげるよ。

by sara82kei | 2011-03-01 00:50 | Comments(4)